髪がもじゃもじゃになるのを改善するための方法をご紹介します。
髪がもじゃもじゃになる人は髪が傷んでしまっている可能性が高いです。
キューティクルが傷んでいるともじゃもじゃになってしまいます。
そのため、髪がもじゃもじゃになるのを防ぐためにはトリートメントを使用しましょう。
トリートメントを使用することにより髪のダメージをしっかりと補修することができます。
しっかりとダメージ補修さえ出来ていれば、もじゃもじゃ髪とはサヨナラできます。

 

私は髪をカラーやパーマでいじりすぎたせいかとても傷んでもじゃもじゃになってしまった時期があります。
それで美容院で相談したところトリートメントを使用するといいと聞いたので、
その日からトリートメントを使用するようにしました。
洗い流すトリートメントはもちろんのことですが、洗い流さないトリートメントも使用するようにしました。
そうするとトリートメントした次の日からすぐに効果がでてきて、
今までもじゃもじゃで朝のスタイリングがなかなか決まらなかったのに
もじゃもじゃがかなり少なくなっていて簡単にスタイリングできました。
これはかなり効果が高い方法だと思いました。

 

私の使用したトリートメントを紹介したいと思います。
私はリシリッチというトリートメントを使用しました。
インターネット限定で買えるトリートメントですがかなり効果が高いです。

 

 

リシリッチ